会社沿革
1964年3月
(株)冠生園設立。(東京都三鷹市下連雀213番地にて創業、資本金200万円)
1967年4月
(株)イトーヨーカ堂と取引開始。
1968年9月
本社を埼玉県大宮市天沼町2丁目157番地へ移転。
1972年7月
本社を埼玉県大宮市寿能町1丁目11番地4へ移転。
1972年8月
(株)ヨークベニマルと取引開始。
1974年5月
(株)セブン-イレブン・ジャパンと取引開始。
1988年12月
(株)イトーヨーカ堂の出資比率100%の子会社となる。
1990年3月
(株)デイリーフーズを吸収合併し、社名をアイワイフーズ(株)に改称。
1991年3月
新本社工場完成。本社を埼玉県北埼玉郡大利根町2丁目717-8に移転。
2002年3月
日本農水産(株)、ヨーク青果(株)を吸収合併し、新たにスタート。資本金75百万円となる。
2009年2月
中華惣菜工場が(財)日本顕微鏡院よりHACCP認定を取得。
2012年3月
埼玉県障がい者雇用優良法人の認定を受ける。
2014年10月
アイワイフーズ(株)本社工場が「食品衛生優良施設」として厚生労働大臣賞を受賞する。
2014年10月
埼玉県より「多様な働き方実践企業」としてプラチナ認定を受ける。
2015年3月
冠生園 創業51周年。マスコットキャラクター「冠ちゃん」誕生。
2016年2月
社会情勢の変化に対応する為、組織改定を実施。
「営業・生産・管理」3本部制に。
2016年2月
ISO14001:2015を本社工場が取得。
2016年3月
第1期ベトナム実習生18名受入。新入社員6名入社。
2016年8月
ISO22000:2005を本社工場が取得。