品質方針
【品質方針】
○安全・安心がすべてに優先する
(従業員全てが安全安心を行動理念とする)
○最高品質を生み出すため、全員で高い技術と知識の習得を目指す
○食品に係わる法令やルールを理解・遵守し、仕入から生産販売まで一貫して
 最高の商品づくりを行う
【2016年度食品安全方針】
  1. 一般消費者向け、及びセブン&アイグループのユーザー向けの加工品の供給者として社長以下従業員は一丸となって、原材料の受け入れから商品が消費されるまでのあらゆる段階の安全性の確保に努め、消費者視点からの品質保証を最優先に行います。
  2. 常に法令・規制要求事項の遵守と、食品安全マネジメントシステムの見直しを実施し、お客様にご満足頂ける製品を継続的に提供することを目指します。
  3. 8S活動を実践し、社員のレベルアップをはかり、常により高度な食品安全を目指します。
  4. お客様・原材料供給元・官公庁など社外と弊社とのコミュニケーション及び社内部門間コミュニケーションを積極的にとり、食品安全にかかわる情報の開示につとめます。
【行動実績】
  • 2016年8月にISO22000:2005を取得